クマクマ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

道に迷ったら・・・

 大学のオープンキャンバスのスタッフとしてお手伝いしてきました。

 やったのは受付、紹介、相談、お喋り、模擬授業に出る、帰りの電車に一緒に乗る、ぐらいかなぁ・・・。 なんか高校1年生が多かった。 高校の宿題みたいな事言ってた。

 16歳って若いよなぁ・・・・。 おれなんてもうすぐ20歳のおじさんだよ・・・。

 昼飯付きで帰りに商品券5000円もらいましたb

 最近どうしたらいいか分からなく生きてきた。 朝から電車の中でボケっと過去を思い出していたり、高校生と接していたけど、あの頃の自分みたいだった。 今日のオープンキャンバスの俺を見ているとなんだかあの頃の俺みたいだった。
 うん、なんとなくこの先どうすればいいか分かってきた。 道に迷った時は過去を振り返る事も大事なんですね。(前にも言ったような記憶が・・) 要は過去の自分と今の自分を比較して変わった所、変わらない所を探し出して今の自分がどうしたいかを自分自身で決めるだけ。

 迷っていた俺にきっかけを与えてくれたのが零落さんです。 意図的なのか、たまたまなのはか分かりませんが、本当にありがとうございます。 なんとかこの状況を乗り切れそうです。



恋愛上手と恋愛下手の違い(とあるサイトから引っ張ってきました) 感想は一番下にあります。 お暇な人は・・・・。 何をどう感じるも個人の勝手で・・・・。




 恋をすると誰でも自分と相手のことで精一杯。勢いのめり込んでしまって、仕事に影響したり、振り回されたり。恋って本当にやっかいなもの。相手のことが好きであればあるほど、コントロールが利かなくなってしまったり。挙げ句の果てに、すぐ来てと言えば飛んで行き、ドタキャンされても何も言えない。近ごろの自分って、なんだか相手にとって「都合のいい人」になっている。ああ、なんて恋愛が下手なんだろうと嘆いてみても、やっぱり好きだから、どうしようもない、やめられない。

 でも、恋って相手に自分を合わせるだけのものなのでしょうか。嫌われたくないばっかりに、相手の顔色を見たり、ご機嫌を取ったり。実は内心、疲れるなあなんて、ため息をつくことの多い恋愛は、やっぱりどこかで無理がくる。もっと恋愛上手になれたら、この恋もうまく行くはずなのに。

 そこで、考えたいのが恋愛上手と恋愛下手の違いです。そしてそのボーダーラインは、ひとりでいても、時間を持て余すことがなく、楽しめるかどうかにあります。ひとりでお茶したり、本を読んだり、映画を見たり。言い換えればそれはきちんと精神的に自立できているかどうかということ。ひとりでもちゃんと楽しめることが基本、だけどふたりでいるともっと楽しいから恋愛は素晴らしいと思えるのです。相手に求めるものが多すぎず、かといってひとりでもいいなんて、意地をはらない。それが出来てはじめて、恋愛上手になれるのだと思います。
 逆に恋愛下手の人は、ひとりの時間が楽しめない人。いつも不安だし、相手のことが気になって、こっちを向いてほしいと求めてばかり。まるでストーカーのようにつきまとい、ひどいときには疑心暗鬼になって相手から「うざい」と煙たがられるなんてことも起こります。

 相手をきちんと尊重して、自分も二本の足で立つ。どちらかに寄りかかるのではなく、どちらかが我慢するのでもない。そこに恋愛と結婚の基本があると思うのです。

 そしてもうひとつ大事なことは、ちゃんと自分を持っていること、自分を好きでいること。自分のことが好きでもないのに、相手を好きになることなんて、ましてや幸せにすることなんてできないのですから。恋愛上手になるために、まずは自分を大切にすることから、はじめてみませんか。
━━━━━

 自分が「恋愛下手だった」って事が実感できました。

 何故こんな文章を載せたか? 何気なく恋愛をしている皆さんにもっと「恋愛」について知ってもらいたかったんです。

 少しでも皆さんに長く楽しい付き合いをしてほしいのです。 俺みたいに恋愛について知らなさすぎでは失敗します・・・・。
 少しでも皆さんの心が安らげる事を祈ります。
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 |
<<生きるとは苦しみとの戦い | HOME | 酒の飲むと頭痛くなる・・・>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。