クマクマ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

独り言:「本当の優しさ」

ついでに一週間ちょこちょこ考えて書き留めて思いついたものも載せて見る。
この際やっちゃえ~って勢いでww
思いつきだから文章があんまつながってないですw
体が疲れた時はちょっと精神も疲れてますね・・・・。
やけくそになってますw
明日自分にこの事で後悔しそうな気がしないでもないが・・・・。



俺に決定的に欠けていたもの、「本当の優しさ」

俺は周りからちょくちょく言われるように優しい人なんだと思う。

聞き上手だとは思うが、相手のペースに流されて自分の意見を言えない所があった。

話を聞いてあげることで相手を受け入れ、癒し効果がある事は分かっていた。

自分が何も言わなくてただ聞いているだけで相手を癒せると勘違いしていた。

ケンカ、言い争いの時もそうだった。 自分の意見や不満などを相手にぶつけずにただ相手の言いたい事を「はいはい」聞いて「ごめんなさい」と謝るだけだった。

それは俺は甘ったれていた

他人に任せればなんでもしてくれると甘えていた

自分で何かをしようとしなかった

そして相手を甘ったれるさせるような事をしていたのかもしれない

気がついた所は言ってあげるのが本当のやさしさ

気がつく、気がつかないは人それぞれ違う。

気がつくのに人それぞれ時間が違うだけ

言わないと相手は気がつかない

ただ相手によっては言わない方がよい場合があるのでその辺は使い分けが必要

相手が傷付く、不愉快になる事を恐れてはいけない。 言ってあげるのが本当の優しさ。

そして気がついた時にその人は言ってくれた本人に感謝するだろう

そうして相手に合わせればスムーズに解決できると思っていた。

そして毎回ケンカの原因は「俺が変わらないから」という理由だった。

人は急には変われない。 少しづつ変わっていくものと思う。

ただ相手の理想を俺に押し付けていただけ。 俺には俺なりに意見があったはずだ。

人は相手の理想などを押し付けられすぎると嫌な気分になる。

俺ももうすぐ歳としてはもう20歳。 少なくても俺は人に言われた事、人の話を聞く耳は持っている。 相手の言った事が正しいのかどうかを考え、自分で答えを出して自分を変えていく力を持っている。
 まだまだ未熟者なのは十分に自覚しておりますが・・・・。


俺がただ聞くだけで相手が一方的に俺に何らかの不満や怒り、イライラをぶつけて聞いてやるだけ事が本当の優しさじゃない。

俺が意図的に相手より弱く見せているだけで、相手を「ただいい気」にさせているだけ。

今は「いい気」でいいかもしれない。 人を見下したり、自分より弱い人をいじめたりするのは気持ちいいかもしれない。 けれどいつかそんな自分で気がついて自己が嫌いになる時が来る。 本当に弱いのは自分なんだと。

無意識とはいえ、俺がただ相手をもて遊んでただ調子に乗らせていただけ。 何の解決にもなってない。

最近の女の人は強くなったと俺も思う。 強くなった今だからこそ調子に乗った「ただいい気」になっている女の人を止めてあげる事が必要だったんだ。

それが逆に相手を傷つける、相手を不愉快な思いにさせるとは思わなかった。

優しさの意味を履き違えていた

俺には「自分」というものがなかった

芯がなかった

それが悲劇の決定的な理由なのかもしれない。

俺が弱かった本当の理由なのかもしれない。

気がついてあげられかった。

ごめんね。

今はそれなりにあると思う。

俺にできる事と言えば二度と繰り返さない事ぐらい

前みたいに理屈や能書きだけの俺はもう嫌だ。

理屈だけならだれでもできる。

実際のその人が変わらなければ意味がない。

だから俺は実行する

変えるには勇気がいる

変えるのは怖い

でも変えてやる

少しずつでも変わればいい

希望という星がある限り諦めない

これからの俺のやる事全てをがその答えだという事を

そして
スポンサーサイト

テーマ:すこしでも参考になれば・・・ - ジャンル:心と身体

独り言 | コメント:0 |
<<モブログ~ 勉強は面倒だなぁ | HOME | 独り言:自己分析していますか?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。